桃とだんぼママの奮闘日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 桃、お姉ちゃんに!

<<   作成日時 : 2006/02/12 12:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

夜中に破水し桃がぐっすり寝ている間に病院に来てしまった。
朝起きて私がいないと分かったとき・・・・
泣くだろうな〜〜。

案の定、あさрェきて
「ママ〜〜〜どこにいるの??(T_T) ママがいない〜〜(T_T)」っと泣きじゃくり。
「ママね赤ちゃんが産まれそうだから、病院にいるんだよ。」・・・・・
少し話すとちょっと落ち着いて、「ご飯食べたらママに会いに行くね・・・」っと。

昼頃桃が分娩台にいる私に会いにきた。
しかし点滴されていたり、いろいろな器具がおいてる様子にちょっと引き気味・・・
しかし「無痛分娩」のおかげでニコニコ笑顔で桃と会う事が出来て、「ご飯食べたらまたきてね」っという事が出来た。私と話せたことで少しは安心した様子。

出産後は赤ちゃんを見れて、喜んでいたとのこと。
「また来ようね」っとパパと話したらしい。

しかしその夜・・・「ママ〜〜(T_T) ママと寝たいよ〜〜(T_T)」
寝るときになって寂しくなったよう・・・。
「ママも桃と一緒に寝たいよ〜ママも会いたいから明日来てね〜」っと
しばらく話すと、落ち着き「明日ね・・・」っと。

パパが頑張って桃を出来るだけ連れてきてくれたので、入院中会えない日はなかった。
でも、2・3日は朝晩のрナ「ママ〜〜(T_T)」っとあったが、そのうちなくなり泣きながらのрヘなくなった。
最初は「ママに会いに行く」っと行っていた病院がよいも、いつの間にか「龍ノ介に会いに行く」と変わり、病院にくると「ママ〜」ではなく「龍ノ介は??」っと。

たった6日間離れただけだったが、私と離れたことで急に成長したような気がする。
変に我慢せずに自分の気持ちを出せたことで、それをパパと私とで必死に受け止めてあげたことで、桃の中で大きなストレスにならずにすんだようだった。
とりあえず一安心。

退院後も心配だったが今の所は「龍ノ介大好き!!(^^)」っと毎日チューをしまくり。
ただ、私がいるけど余り相手にしてもらえない事がちょっと不満そう。
そこをばばとパパが必死にフォローしている。
ありがたいばばとパパ。

これからどうなるやら・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
桃ちゃん、今はだんぼママさんをひとりじめ出来なくて
ちょっと寂しいかもしれないけど
そのうち、龍ノ介君の面倒を見るお姉さんになるんでしょうね!
桃友
2006/02/12 14:41
桃ちゃんなら大丈夫!きっと素敵なお姉さんになれますよ☆
だんぼママさん、お大事にね!
ellepapa
2006/02/12 19:54
桃ちゃん、お姉さんになった喜びと赤ちゃん卒業の寂しさと複雑かなぁ?
でもパパさんたちのフォローがあるから大丈夫だねぇ。
時々は思い切りママに甘えたくなっちゃうかもね。
花猫
2006/02/14 12:00
>桃友さん!
桃はちょっと寂しいみたいですけど、龍ノ介をとってもとっても可愛がっています。「龍ノ介がいてうれしい〜」っと。
いいお姉ちゃんしいますよ〜。

>ellepapaさん!
いまのところお姉ちゃんを頑張っていますよ〜。
これからも続いてくれれば…

>花猫さん!
龍ノ介が産まれたことで、心の変化はかなりあったみたいです…。
でもまだ3歳と8ヶ月…赤ちゃんになってもおかしくないんですよね〜。
下の子が出来たから「お姉ちゃん」っていってもね〜。
龍ノ介が寝ているときは、桃とスキンシップタイムです!!
だんぼママ
2006/02/20 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
桃、お姉ちゃんに! 桃とだんぼママの奮闘日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる