桃とだんぼママの奮闘日記

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだよね〜そうだよね〜

<<   作成日時 : 2005/04/30 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

ある育児の記事で
「子どもが泣き叫んだり、言う事を聞かなかったりしたときには、「ダメ」「言うこと聞きなさい」ではなく、子どもの気持ちに同調してママ・パパが言葉に出して「○○ちゃんはこうしたかったんだよね〜」などといってあげると子どもも、「分かってくれた」と思い、自分なりに気分転換をしていく・・・・
っと言う記事を見た。

思い当たる事多々・・・・・・・・
保育園開始や仕事復帰・・・・などからついつい「・・・ダメ!」「言うこと聞きなさい!」っと言っていた。
桃も私のイライラが移ってか、よりギャ〜ギャ〜っと言っていた・・・。

それを読んでからは「同調」を出来るだけしてみた。
「そっか〜桃はママと遊びたかったんだ〜」
「そうか〜桃は先にズボンを履きたかったんだ〜」
「そっか〜桃は遊んでからやろうと思ったんだ〜」・・・・etc・・・。

そうしたら、変化があった。
最初は泣き叫んで私の言う事なんかは聞いてなかったが、だんだん耳を傾けるようになり、
私が「同調」すると「うん!」っとうなずくようになった。
そして「そうだよ、桃は遊びたかったんだよ!」とか「桃は○○したかったんだよ」っと言うようになった。

そして何よりも大きな変化は、泣き叫んだ後。
一度泣き叫びはじめたら、その後も「グズグズ・・・」っと続いていたが
「桃は・・・・」っと言えるようになると、コロっと気分が変わるのか、「グズグズ」はなくなり
鼻歌を歌いながら一人で遊んだりするようになった。

びっくり。

そして私自身もイライラは少なくなっていった。

そうすると・・・パパの対応が目についてきた。
やはり「ダメ!」「言うこと聞きなさい!」の連呼。

あるとき「同調」の話をしてみた。
パパは「そうか〜やってみるよ」っと。

そしてまた・・・「イヤだ〜!!!」っと桃。
パパは「・・・ママとやりたかったんだ〜そうか〜」っと。
その繰り返しが3回くらいすると・・・「そうなの!パパじゃなくてママとしたかったんだよ!」っと。
そこで、パパが「じゃー今ママ方付けしているから、パパと待ってようね〜」。
桃はおとなしく「うん!」っと言って一人で遊びはじめた。

パパびっくり!!
「本当だ〜言葉で言ってあげると違うねー。俺もイライラしないし。(^^)」っと。

気持ちを分かってもらえたっと分かるだけで、落ち着く。安心する。
大人も子どもも同じ。
言うほうも、言われるほうも「キィ〜」っとならずにすむ。

「そうだよねー」・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
私は「なるほど〜なるほど〜」って思ってしまいました。
『同調』は、気持ちのいい関係を築く意味もあるんですねー。それに、限られた時間とかモラルという理屈なんて子供には理解不能ですもんね。結局、頭から叱ってしまえば こどもはわけがわからず親の顔色をうかがって行動してしまう。そうなるとその子の真意は闇の中ですものね…。
なんだか、桃ちゃんと一緒にだんぼさんも成長してるってかんじでイイですね!
aqi
2005/05/01 10:55
同調してあげるには、相手の気持ちになって、しっかりと話を聴いてあげなくてはいけませんから、相手が大人であっても共通する大切なことなんですね。桃ちゃんもえらいですね^^
ellepapa
2005/05/01 21:22
時期的にグッドタイミングに良い記事に出会えましたね。
お互いにストレスがたまりませんね。
桃ちゃん気持ちを受け止めてもらえてすごく嬉しかったと思います。
大人同士も同じですね。
子どもの存在はすごいですね。たくさんの事を教えてくれますね。
花猫
2005/05/02 12:26
スゴイ!スゴイ!・・・一人目でそれをわかるなんて〜。
私なんか、5人でやっとですよ〜。(≧∇≦)/ ハハハ
でも・・・まだまだ気分で怒っちゃうときもあるな〜。
イライラは子供にも伝わるんだよね〜。ママが嬉しいと子供も嬉しい。
育児楽しんで下さいね〜。今は二度と帰ってこないから・・・(^▽^笑)
usa-pan
2005/05/03 19:37
>aqiさん!
そうなんですよねー。頭ではどうしたいのか分かっていても、出てくる言葉は「ダメ」とか「出来ないの〜」…ですよね〜(^_^;)
子どもには理屈を分かってもらうのは、難しいですよね〜。
大人が気持ちを分かってくれたっと分かるだけで、いいみたいですよ〜。「そうか〜○○したかったんだ〜」で…(*^_^*)
その言葉を大人が言うだけで、大人もす〜っと落ち着けたりしますよ〜。…毎回は私も出来ませんが…(ーー;) 
だんぼママ
2005/05/05 09:59
>ellepapaさん!
そうですねー。口先だけではダメですよねー。しっかりと聞いてあげることって大切ですよねー。相手が大人でも子どもでも!
「同調」が出来るようになってきてから、桃も「ぎゃーぎゃー」っと言う事が本当に減ってきました。
でも3回に1回くらいしか出来ないんですけどねー。(^_^;)
だんぼママ
2005/05/05 10:02
>花猫さん!
そうなんです!!この記事を見つけて読んだときは本当に嬉しかったですよ!!まさにグッドタイミング!!(^O^)
「そうだよねー○○したかったんだよねー」っと言ってあげるだけで、すーっと落ち着いちゃいます。本当にビックリ!!
そう言えば、私も「そうだよねー」って分かってもらえるだけで、嬉しいですもんね(*^_^*)
だんぼママ
2005/05/05 10:06
>usaーpanさん!
いやいや…気持ちを分かってあげればいいんだーって分かっただけで、実際にはまだまだ出来ないんですよ〜〜〜(T_T)
やっぱり「ダメ!」とか「言うこと聞きなさい!!」は言っちゃってますし…。でも3回に1回でも「そうなんだ〜」って言ってあげれるように頑張ってます(^O^)
育児で勉強してます! 育児って大変だけど面白かったりしますねー。
先輩ママさんのusaーpanさん!またアドバイスお願いします!!
だんぼママ
2005/05/05 10:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだよね〜そうだよね〜 桃とだんぼママの奮闘日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる