桃とだんぼママの奮闘日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神大震災から10年・・・我が家では・・・

<<   作成日時 : 2005/01/18 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

1・17・・・阪神大震災の日だ。
今年で10年。つい最近の出来事のように思うが、もう10年なのか・・・

今テレビや新聞で阪神大震災から10年「その後・・・」みたいなのを、よく見聞きする。
なくなった方の家族や知人はみな「助けてあげられなかった・・・」「忘れたいのに、忘れない日・・・」っと語っている。
私も新聞やドキュメントを見ていて、「もし自分の身に起きていたら・・・」っと思い、体が震え、目頭が熱くなってしまった。

我が家には2歳の桃がいる。
ほとんど私といる事が多いこの子を、震災が襲ってきたときに、私はどうやって守っていくか、真剣に考えた。
非難用具の用意はしてあったが、かなり中途半端だったので、友達にきいた「必需品」をプラスしたりした。笛や懐中電灯を枕元におくようにした。
用意した時は夏だったので、夏服が入ったままだった。冬用にしかもサイズをワンサイズ大きくした。これからは半年ごとに点検しようっと思った。

今、地球ではいろいろな災害が起こっている。
日本で、関東で、東京で大地震が来てもおかしくない。

私が、桃を守っていかなけらばならない!
なんとしても。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も点検しなければと思いつつ……。
いつ来てもおかしくないのですから準備しておかないとね。
花猫
2005/01/19 07:56
私もいつも先延ばしにしていましたが、「やらなきゃ!」っと今回は強く感じて一応しました。まだ足りないものがあるのですけどね・・・。
dannbo-zou
2005/01/19 16:12
阪神大震災の時と中越の震災では、考え方がまったく違いますよね。
家族、それも子どもがいるとどうやって守ろう・・・と不安が大きくなります。
我が家は、去年台風が直撃してから、最低限の備えを用意しました。
こちらでも、東海地震が来ると長い間言われています。
何があってもお互いに無事でいたいですね。
ゆっきー
2005/01/21 19:33
>ゆっきーさん!
コメントありがとうございます!
ゆっきーさんのところは台風もあるんですよねー。台風の被害も本当にすごいですよね・・・。本当に自然災害は起きて欲しくないけど、無事でいられるように備えは必要ですよね・・・(ーー;)
dannbo-zou
2005/01/22 08:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
阪神大震災から10年・・・我が家では・・・ 桃とだんぼママの奮闘日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる